広尾店 銀座店 広尾店

梅雨の体調不良

2015.06.24

2件

tumblr_m6iv5hYd511r4dmv1o1_1280

こんにちは。
スタッフの加持です。

この時期なんだかだるいなど体調不良が続いている方多くなりますよね!?体のだるさや疲れ、食欲不振、下痢、頭痛、風邪…。
4月頃からやっと暖かくなってきたのにもかかわらず、梅雨に入り雨が降ると寒くなったり気温の変化についていけなくなり、自律神経が乱れ、体調不良やが起こりやすくなります。

不調を予防するポイント
・規則正しい生活
 体内時計をリセットするために日光に当たったり、適度な運動、入浴、睡眠を取ること。

・食事
梅雨の間だけでも、食事の量を通常より3分の2程減らしてみましょう!この時期の暴飲暴食は、胃腸に特に負担をかけてしまい体調不調の原因になります。梅雨は、特に体に水分が溜まりやすいとされる時期ですので、摂取する水分量にも十分注意する必要があります。1日に摂取する水分量は約1~1.5リットル程が理想です。

食べ物
利尿作用 むくみ改善・・・あずき、大豆、黒豆、そら豆、冬瓜、緑茶、昆布、あさり、はまぐり、きゅうり、トマト、はと麦、とうもろこし、
             魚類(スズキなど)
             ただし、これらの食べ物は体を冷やす効果もあるので、冷え性の方は注意が必要です。

発汗作用 体を温める・・・しょうが、ねぎ、にら、香菜、さんしょう、シナモン、しそ、ペパーミント、唐辛子、にんにく、海老など

ストレス緩和・・・おくら、わかめ、セロリ、にんにくなど。

調整作用・・・お米、さつまいも、長芋、かぼちゃ、ナツメ、とうもろこし、はと麦、あずき、そら豆、魚類(スズキ、鯉など)など

食欲増進/気滞改善・・・ しそ、らっきょう、ゆず、みかんの皮、さんしょう、香菜、ジャスミンなど


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

タグ

Copyright © LesAnges All Rights Reserved.