問い合わせ 予約

ボディトリートメントボディトリートメント

トップページ  /  ボディトリートメント  /  太るメカニズム

太るメカニズム

太りやすい人に共通する特徴 まずはセルフチェック!太りやすい人に共通する特徴 まずはセルフチェック!

  • 食事の時間が不規則な方
  • 間食の多い方
  • 好き嫌いの多い方
  • ごはん(お米)が好きな方
  • ごはんを食べないと力が出ないと思い込んでいる方
  • 疲れた時に甘いものを食べないと元気がでないと思い込んでいる方
  • 歩くのが嫌いな方
  • お酒を良く飲まれる方
  • お腹がすいていないのに、ついつい食べ物を口にする方
  • ストレスの多い方

いくつ当てはまりましたか?
太り方、体重増加の原因はそれぞれ異なるもの。健康を考慮して、自身にあったダイエット方法を見つける事が大切です。

太るメカニズム

1.食べ過ぎている(カロリーオーバー)1.食べ過ぎている(カロリーオーバー)

消費カロリーより摂取カロリーが多い為

2.お腹が空き過ぎて一度に食べる2.お腹が空き過ぎて一度に食べる

時間が決まって食べていると血糖値が穏やかなのに空きすぎると急に上がる為

2.食事の時間が不規則3.食事の時間が不規則

仕事の都合で食べたり食べなかったりは、血糖値が急激に上がる為

4.食事の食べ方が早い4.食事の食べ方が早い

脳の満腹中枢が満腹と判断する前に食べ過ぎる為

5.食べるのは好きだけど運動は嫌い5.食べるのは好きだけど運動は嫌い

体を動かさないとカロリー消費が少なく、カロリーが余ってしまう為

6.いつも食べ物が回りに置いてある6.いつも食べ物が回りに置いてある

口寂しいからついつい食べてしまう、いつも血糖値が高く維持される為

7.基礎代謝が低く消費カロリーが少ない為7.基礎代謝が低く消費カロリーが少ない為

(基礎代謝、筋肉1kgで100~150kcal/日、消費する)

痩せやすい太り方・痩せにくい太り方

一般的に余分な脂肪は白色脂肪細胞という細胞に蓄えられます。
そして脂肪の状態によって2種類に分けられます。

脂肪細胞肥大型肥満脂肪細胞肥大型肥満

ひとつひとつの脂肪細胞のサイズが大きくなることによって発生する肥満。
成人期以降、内臓脂肪型肥満の方に多く見られます。
やせると脂肪細胞のサイズが小さくなるため、ダイエットの効果が見えやすいという特徴があります。
脂肪細胞の数が増える脂肪細胞増殖型肥満に進行する前にしっかりケアをしましょう。

脂肪細胞増殖型肥満脂肪細胞増殖型肥満

脂肪細胞の数が増えることによって発生する肥満。
乳児期、思春期などの時期や皮下脂肪型肥満の方に多く見られます。
気をつけなければならないのが一度増えたら痩せても脂肪細胞数は減らないということ!
ダイエットの効果が見えにくく時間を要するという特徴があります。
脂肪細胞の数が増えて、取り返しがつかなくなる前に、身体にあったトリートメントでしっかりケアをしましょう。

痩身メニュー

ミラクルシェイプマッサージ

5,000年もの歴史を持つアーユルヴェーダをベースにタイ古式マッサージと東洋医学をミキシングして考案されたミラクルシェイプマッサージ。強力な圧とソフトな刺激、そしてストレッチを加えることで、劇的なサイズダウンをもたらします。

黄金揉みだしマッサージ

身体の構造と脂肪細胞の仕組みに基づいて開発された究極の揉みだしテクニック。たたく、つまむ、揉みだす技術で気になる脂肪に集中的にアタックします。強力な揉みだしによって体温を上昇させ、脂肪分解酵素リパーゼを活性し、スリミングと共に痩せやすい身体作りを目指します。

コースメニュー




コースメニュー

ブライダルエステ
ボディトリートメント
フェイシャル
脱毛
スパ

レザンジュ公式アプリをダウンロード

Copyright © LesAnges All Rights Reserved.